ファームやまねの面々
自然と文化が交流するまち米原町
商品一覧
<  2017-01  >
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
 
 
 
 

ジャーサラダ (2015/03/28)

保存容器に入れてる状態

最近?いやいや結構前から流行っている縦長の保存容器に彩りよくドレッシングのしみこみにくい野菜から順番に切って詰め込んでいくサラダの作り方を実践してみました

材料は見たまんま

下から

きゅうり(角切り)、ニンジン(千切り)、コーン(缶詰)、トマト(角切り)

ドレッシングは市販のタマネギドレッシングを使いました

普通は瓶の上の方に葉物野菜も入れるみたいですが家ではこの1Lちょっとの容器に葉物野菜まで入れると少ない感じだったのでお皿に出すときにレタス等を先に敷いてから中身をお皿に出しました

お皿に出したらこんな感じ

感想は時間のある時に用意しておけるし、彩りよくしたいけどそんなにたくさんいらない野菜とかを何回か分に分けてセットしておけるので、普段買わないのに買ってみた野菜をついつい使いそびれて無駄にしてしまうこと、この方法を使えば少なくできるように思えました

 

 


いたちキュウリのおあげさんと炊いたん (2009/09/08)

スーパーには売っているのを見たことないのでスーパーで見ることはないと思うのですが、キュウリを家庭菜園している方は収穫し損じて黄色く大きくなったキュウリを見たことないでしょうか?今回はそれを使ったお料理です。
家庭菜園してないから黄色いキュウリなんて見たことないし知らないって方はいつか見かけたときに思い出してもらえたら幸いです
<材料>
黄色く大きくなったキュウリ 2~3本
油揚げ 1枚
だしの素 1袋
<作り方>

キュウリを半分に切り中の種をスプーン等を使い取り出します
種を取り出した後、今度は皮をむき3~4cmくらいに切っておきます
油揚げは1~2cmぐらいの短冊切りにします

きゅうりを鍋に入れてヒタヒタもしくは、心持少ない位の水を入れだしの素も加えて火にかけます
キュウリに火が通って透明感が出てきたら油揚げを加えてひと煮立ちしてからお砂糖と醤油を入れて薄味で味をととのえて完成♪
null


ほうれん草のベーコン和え (2009/09/01)

タイトルが正しいか疑問が残りつつアップ(^^;)
<材料>
ほうれん草 2束
もやし 1袋
ベーコン 1パック

<作り方>
ほうれん草を軽く茹で水気を切って食べやすい長さに切っておきます
ベーコンを短冊に切り炒め、油がでてきたところでもやしを加え一緒に更に炒めます
もやしに火が通ったら切っておいたほうれん草を加えて火をとめてから、塩コショウ、醤油で味を調えて完成~♪
null

ゴーヤ美味しく沢山食べれました(≧▽≦)v (2007/10/02)

1本分ぺロリ
簡単なんですよ(*^-^*)

ゴーヤのかき揚げ

材料
ゴーヤ     1本
スライスハム  小さいパック2~3くらい
かぼちゃ    1/4個

小麦粉   1カップ
片栗粉   大さじ3
米粉    大さじ3
卵     1個
水     1カップ


ゴーヤの苦さがどうしても苦手って言う人は
ハムやかぼちゃ多めに用意してください

1)ハムは短冊に、ゴーヤは縦半分に切ってワタを取った後
薄くスライス。かぼちゃはあれば、千切りするスライサーで
ゴリゴリしちゃってください(^皿^)

2)天ぷらの衣作ります。(市販の天ぷら粉でも全く問題なし)
  衣を1から作るときの注意はなるべく冷たい水を使うこと

3)衣と具を混ぜ混ぜ~♪(衣が固いようなら少し水を入れて調整してください)

4)油で揚げて完成~♪


時期になるとよくもらうけど消費できないって方に1度試していただきたい(^-^)
体にいいからと炒めたゴーヤを何度進めても食べれなかった親方が、言わなくてもバクバク食べていました(@O@)

エリ豚炒め (2006/01/19)

<材料>

エリンギ  2パック
豚薄切り肉(好みの部位) 1パック
ミックスベジタブル  適量
塩         少々
しょうゆ       大さじ1~2程度
(または、バター 大さじ  1~2)


(作り方)

1) 豚肉を炒め火が通ったら1度皿に取り出す。

2) ミックスベジタブル、エリンギを同じフライパンに入れよく炒める

3) 2)に火が通ったら、豚肉を戻し軽く一緒に炒める。塩、しょうゆで味付けして完成♪


(追伸)
しょうゆをバターに変えても美味しいですし、しょうゆ、バターをそれぞれ加減して両方入れても美味しいですよ(*^-^*)
最後にごま油を少し加えて香りづけに加えても美味しいですよ(^-^)d
豚肉はコッテリがお好きな人はバラ薄切りを、あっさりがお好みの人は脂の少ない所をおススメします

ひよこ豆のあっさり煮 (2006/01/18)

<材料>(4人分)
ひよこ豆(ガルバンゾ)   1カップ
玉ねぎ            1個
人参              1/3本
こま油             適量

A)
昆布茶            大さじ1/3
お湯              100cc

しょうゆ            大さじ1程度
塩              少々   


(作り方)ひよこ豆は1晩3カップの水に浸しておく

1) 水切りしたひよこ豆を水2カップ加えて圧力鍋で25分火にかける
 
2) 玉ねぎはみじん切り、人参は太目の千切りにし、ごま油で炒める。

3) 玉ねぎと人参に火が通ったら1)とA)を加えて軽く煮込む。

4)塩としょうゆで味を調えて完成♪

しいたけ焼き (2006/01/16)


いたってシンプルなレシピを紹介します


<材料>
しいたけ    食べたい分だけ
しょうゆ     適量

グリルでしいたけを程よく焼いて熱いうちにしょうゆに漬けてすぐに取り出して完成♪

簡単だけどすごく美味しくて2山、夕飯に焼いて出すと、その日にほとんどなくなってしまうぐらい山根家ではいつでも好評なレシピです。
買い物に行ってしいたけを見るとおもむろに食べたくなるんです(^-^;)
簡単なんであと1品欲しいって時にちょちょっと作れちゃいます(*^-^*)

寒天入り玄米ご飯 (2005/09/12)

<材料>
玄米  2~3合
粉寒天  2g


(作り方)
玄米を炊飯するときに粉寒天を2~3合につき2g入れる。


(試してみた感想)
炊きたてやその日の温かい時は普段食べている玄米との違いがあまり分かりませんでしたが、冷ご飯にした時、次の日に違いが歴然でした(@O@)
どんな感じだったかと言うと、湯気として飛んでしまう水分が寒天でコーティングされているからか、玄米の中にとどまり冷めてもパサつかずふっくらしたまま冷めたという感じでした。
炊飯器に保存したまま24時間経過した状態の玄米も食べてみると、何も入れなかった時は1日経ったという感じのパサつきがありましたが、寒天を入れた方は少し時間が経った感じぐらいしかしませんでした。
結果お弁当等冷えた状態で食べる事が分かっている時に粉寒天を入れて炊くとさらに美味しいご飯が食べられると感じました。

ポテポテねぎ鶏 (2005/09/10)

ポテポテねぎ鶏
<材料>
ジャガイモ  3~4個
ネギ  1束
鶏ムネ肉 2~3枚
自然塩 小さじ1
コショウ 小さじ1

<作り方>
1)ムネ肉に塩コショウをすり込み少し置きます。
時間を置くほど塩味がしみ込むのであまり置き過ぎると辛くなるのでほどほどに。ジャガイモをレンジで少し火を通し6等分くらいのくし切りにします。ネギは2~3cmほどのぶつ切りにします。
2)鶏を皮から焼きます。その時落し蓋をして重しをかければ皮がパリッと焼けます。ひっくり返した後は蓋をしないで下さい。
せっかくパリッとした皮がふやけてしまいます。
3)鶏から出た油でジャガイモ、ネギを炒めます。油が足りないようでしたら少し足してください。ジャガイモの表面がパリッとなる様に、ネギに火が通れば出来上がり♪

カラフル卵とじ (2005/08/27)

カラフル卵とじ
材料>
卵 3個
赤パプリカ 1個
ししとう  1パック
塩コショウ  適量
しょうゆ 大さじ1

作り方)
1)卵を割りほぐし、パプリカをししとうぐらいの大きさに切りそろえておく
2)フライパンに油をひいて卵を半熟が少し残るくらいまで炒めて、卵一度取り出す
3)フライパンに油を軽くひき塩を一つかみいれてから、ししとう、パプリカ炒める
4)ししとう、パプリカがしっかり炒まったら卵をフライパンにもどし、塩コショウを軽くして、しょうゆをからめて出来上がり♪

※ししとうを炒めるときに塩を一つまみ入れるのは、色よく仕上がるからなので、減塩を考えていて別に仕上がりの色を気にしない方は3)の時に入れなくてもいいですよ(^-^)
お好みで食べるときにケチャップをかけて食べても美味しいですよ(#^-^#)